皇居売店のお財布

f:id:cko75:20190114181939j:plain

皇居の売店でお財布が安く売っているという情報を小耳に挟んでからウズウズして、日曜の午前中に行ってきました。

お財布がそれほど欲しいかというともはや現金をもって歩くことが少なくなってきているので正直そうでもないのですが、値段と菊の紋とコンパクトさに惹かれました。たまに長財布の方がいいときもあるので、そう行ったときに使えるといいなと思っています。

何年も前から皇居ランなど流行っているようですが、残業帰りの深夜タクシーからみたことしかなく日本人なのにまだ皇居へは一回も行ったことがありませんでした。

 

たまに人が泳いで捕まるというお堀です。

f:id:cko75:20190114181950j:plain



 

入り口でこんな入園票を受け取ります。裏にも英語で書いてあります(帰るときに返却)

f:id:cko75:20190114181954j:plain



 

周りがすべてお堀で囲まれている!

f:id:cko75:20190114181959j:plain



てくてく歩くのですが、やたら広いし石垣のひとつひとつの石が大きいのでへんな気分になります。

f:id:cko75:20190114182025j:plain



 

立派な電灯発見。脚がライオンの手になっていたり全体的に可愛い

f:id:cko75:20190114182015j:plain



 

あまり天気もよくなく、とくに面白ポイントもなかったので、さっそく買ったお財布を紹介します。

売店でこのタイプの長財布が1,300円で売っているのですが、色や素材が色々あるようなので、店員さんに他の色も見せてくださいというと出してくれます。この他に、小銭入れやパスケース、折りたたみ財布があります。

f:id:cko75:20190114181939j:plain



ちょっとピントがあっていないのですが、ちゃんと紋は綺麗にはっきりとプリントされています!本当はベージュのクロコっぽいのが欲しかったのですが、なかったので茶色のものを購入しました。だけどその後にもうひとつの売店に行ったら明るいベージュが売っていたのでそちらも迷わず購入。(春夏と秋冬で使い分けようかな)

茶色の方はやや柔らかめの皮、ベージュはシャリシャリした感じの皮です。これで1300円は安いなと思います。

f:id:cko75:20190114181945j:plain



内側はこんな感じです。カードが3枚収納できて、大きめのポケットが内側に2つ付いています。あと小銭入れとその手前にもう1つ大きいポケット。

 

売店にお菓子など売っていなかったので聞いてみたら、予約して見学するコースだと入れる売店があるらしく、そちらにはいろんなものが売っているそう。

機会があればそちらにも行ってみようと思います。

 

帰りは東京駅まで歩いて、ついでにお寿司食べて帰ってきました。

 

f:id:cko75:20190114182032j:plain

(※2017/5/14に他のブログで書いたものを引越してきました)